家電に関する記事を書いています

洗濯機

投稿日時:2018-04-13 16:33

戦後に白黒テレビ、冷蔵庫と並び三種の神器と言われた洗濯機。二層式洗濯機、全自動洗濯機、乾燥機能付き洗濯機、縦型洗濯機、ドラム式洗濯機と洗濯機が一般的になってきてから時代とともに便利で使いやすいものに変わってきました。

現在の家庭にある洗濯機の主流が縦型洗濯機とドラム式洗濯機です。

ドラム式洗濯機の方が、使用する水は少なく一度に洗える量も多いのですが、価格が高く最低でも10万円以上するため、そのシェアは約20パーセントにとどまります。

対して縦型洗濯機ですが、今日本の家庭シェアは約80パーセントにも達します。洗濯槽を自動に洗浄してくれたり、ジェット気流で洗濯するなどモデルによって様々ですが、安いモデルだと20,000円くらいで購入することができます。

ドラム式はサイズが大きく設置できない住宅が多いので、これからもしばらくはこの縦型洗濯機が使われることになりそうです。

Author

  • 名前:nagi
  • 年齢:30代
  • 趣味:家電
BACK TO TOP